食物繊維

入浴で便秘解消に対応

日本人の多くの人が悩む、便秘。
それを解消するために良いのは何も食べ物だけではありません。
普段の生活習慣を改善すれば、より「快」適な「快」便生活を「快」く送ることが可能なのです。
どういった習慣があるでしょうか。

まずは、水分補給です。
水分をたくさん摂取することにより、腸内の便を柔らかくします。
ただし利尿作用のある飲み物(紅茶やコーヒーなど)は逆効果なので飲み過ぎには注意しましょう。
こちらに便秘解消に最適なお茶が紹介されていますので、是非ご覧ください。

また、睡眠も大切な要素です。
あまり便秘とは関係なさそうに思えるかもしれませんが、睡眠習慣⇒生活習慣⇒排便習慣…と、生活のリズムに直接関わってきます。
睡眠の量や、寝る時間帯が不規則であるなら、その分日々の排便のリズムが気付かないうちにずれていくことになります。
自然な排便が困難になってしまうのです。
ですから、睡眠不足には十分注意しなければなりません。

入浴も大切な習慣の一つです。
暖かいお風呂に入ることにより、血行が良くなるからです。
血行が悪くて発症する便秘にも効果があります。
なにより緊張状態から解かれてリラックスすることは、自然な排便に繋がりますね。
ストレス社会と言われている現代ですが、便秘解消にはリラックスすることが大切ですので、自分がリラックスできる時間を作りましょう。

こういった生活習慣一つ一つを見直していくこと、それが便秘解消の一歩になります。